社会福祉法人青陽会 亀寿の森ではケアハウス・デイサービス・ケアプランセンター・ヘルパーステーション・福祉有償運送などを行っています。|大阪府泉南市

 

ケアプランセンター

   
こんな時どうすればいいの?と困っていませんか
介護保険サービスのご利用について
お気軽にご相談下さい
   

・掃除・洗濯・料理・買い物をヘルパーさんに手伝ってもらいたい

・転倒しないか不安

・デイサービスに行きたい

・一人での入浴が不安

・起き上がりの楽なベッド・車いす・歩行器を借りたい

・手すりをつけたい

・ポータブルタオルやお風呂の椅子を買いたい

・物忘れが多い

・家での生活が不安

・家族の負担を軽減

・リハビリがしたい

・オムツ交換して欲しい

・トイレのお手伝いをしてほしい

 

 

介護保険ご利用までの流れ

介護保険ご利用までの流れ
 

①お住まいの市区町村の窓口で要介護認定(要支援認定)の申請
・65歳以上の方【第1号被保険者】で介護が必要な方
・40歳以上65歳未満の方【第2号被保険者】 医療保険加入者で特定疾患によって介護が必要となった方
②市区町村から認定調査員が来られ、認定調査が行われます
③かかりつけ医への受診 医師が心身の状況について聞き取り、主治医意見書を作成します
④要介護認定結果の通知が来ます【要支援12・要介護12345】非該当【自立】の結果が出た場合は、介護保険は給付されません
⑤ケアマネジャー(介護支援専門員)のいるケアプランセンターへ依頼する
⑥ケアマネジャーが本人家族の希望に沿って必要なサービスを考え介護サービス計画書【ケアプラン】を作成
⑦介護保険サービスのご利用

 
ケアマネジャーは、①要介護認定申請からお手伝いします

生活への不安を感じたり、こんな時どうすればいいの?という時
直ぐにご相談ください、ご相談に応じ対応させていただきます


また、ケアマネジャーご利用時の利用者様の負担金額はございませんのでご安心ください

認定調査がまだの方は
認定申請の手続き代行いたします。
 
ケアプランは?
 どのような介護サービスをどれだけ利用するかを決める計画の事です
介護保険サービスを利用する時は、まず介護や支援の必要性に応じてサービスを組み合わせたケアプランを作成します

ご利用サービスに基づき、事業所と契約を結び、サービスを利用します

今すぐ介護保険サービスの利用が必要、認定結果がおりるまで待ってられないという場合も、
暫定介護サービス計画書作成しサービス利用していただくこともできますので、ご相談ください
 

特定疾患とは?

特定疾患とは?
 
筋委縮性側索硬化症
後縦靭帯骨化症
骨折を伴う骨粗鬆症
多系統委縮症
初老期における認知症【アルツハイマー病・脳血管性認知症等】
脊髄小脳変性症
脊柱管狭窄症
早老症【ウェルナー症候群等】
糖尿病性神経障害・腎症・網膜症
脳血管疾患【脳出血・脳梗塞等】
進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症及びパーキンソン病
閉塞性動脈硬化症
関節リウマチ
慢性閉塞性肺疾患【肺気腫・慢性気管支炎等】
両側の膝関節または股関節に著しい変形を伴う変形性関節症
癌末期
 

介護保険サービスの種類

介護保険サービスの種類
 
居宅介護支援【ケアマネジャーによる計画書作成等】
訪問介護【ホームヘルプ】
訪問入浴
訪問看護
訪問リハビリ
通所介護【デイサービス】
通所リハビリ【デイケア】
短期入所生活介護【ショートステイ】
特別養護老人ホーム・介護保険施設等
福祉用具貸与・特定福祉用具販売
 
営業日
 月曜日~金曜日

(祝日と年末12月28日~年始1月3日までは、お休み)
営業日以外も電話対応しています
 
営業時間
午前9時~午後6時
 
ケアプランセンターのサービス内容
・認定申請等に関する援助
・居宅サービス計画の作成
・デイサービス、ヘルパー
・福祉用具、リハビリ等
・事業所との連絡調整
・相談業務
<<社会福祉法人青陽会 亀寿の森>> 〒590-0503 大阪府泉南市新家3321-2 TEL:072-485-0678 FAX:072-485-0899